Youtubeを使ったメルマガリスト取得法

youtube20remixer_01

最近、メルマガ読者集めに
力を入れている書きましたが、
その中でもこれは熱いかも!
と思っているのがYoutubeです。

といっても、
前回もいったかもしれませんが、
僕の場合はランドとかみたいに
トレンド動画から集める!とかではなく、
情報発信用のチャンネルを作り、
そこからリストを取る
、という手法です。
「Youtubeを使ったメルマガリスト取得法」の続きを読む…

Youtubeから無料でメルマガ読者を集める

IKEA_Charlotte_youtube

今回はYoutubeから
メルマガ読者を集める方法についてお話しします。

ま~今さらYoutubeが何か?を
説明する必要はありませんよね(笑)
世界最大の無料動画サイトですから。

ここからメルマガ読者を集める仕組みを作っておけば、
まさに自動でメルマガ読者が増えていきますんで
ぜひ活用して欲しいところではあります。

「動画を作るとか無理だよ・・・」
と感じる方が多いのも想像出来ますし、
実際、僕も以前はそう思っていました。

が、作ってみると案外簡単に出来る上に
アクセスはYoutubeが勝手に集めてくれるので、
これはいけるな、と実感しました。

という事でYoutubeに
動画をアップロードする手順について
説明していきましょう。

Youtubeで動画をアップロードする手順

まずはYoutubeのアカウントを開設します。
やりかたについてはこちらをご覧になって、
開設してみてください。
5分程度で開設出来ると思います。

これであなたのアカウントが開設し、
動画がアップロード出来る状態になりました。

次に動画を撮影するソフトですが、
最初はBB Flash Back Expressで十分でしょう。
これはフリーソフト、つまり無料で使えるわけなんですが、
正直未だに僕はこれを使っていますw

と言うか、Youtubeにアップするだけなら
これで全く問題ないです。

ま~細かい編集が出来ないので、
全て一発撮りの無編集でやる事になりますが、
よっぽどこだわりが有る人以外は、
これで十分でしょう。

実際に僕が作った動画ですが、
これくらいのものなら余裕で作れます。

どうですか?
個人が作るものであれば、
これくらいで充分じゃないでしょうか?

BB Flash Back Expressの使い方から
Youtubeにアップロードする手順に関しては
非常に分かりやすく説明しているブログがあったので
こちらからご覧になってください。

集客用の動画はどんなジャンルにするべきか?

さて、実際にメルマガ読者を集めるには
どういったジャンルの動画を投稿するべきか?
という事について書いていこうと思います。

これは単純な話しになりますが、
あなたのメルマガの属性に合わせた動画
投稿していくべきです。

属性というのは要するにジャンルの事ですね。

例えばあなたが恋愛系のメルマガを発行しているのなら
恋愛に関する動画をアップする、という感じです。

恋愛系の動画を見る方は
恋愛に関する興味がある方な訳ですから、
そこに恋愛系メルマガへの誘導などあれば、
興味を持って登録していただける確率が上がる
という事はお分かりいただけると思います。

恋愛動画をアップして、
動画の説明欄などにあなたのメルマガへの
導線を置いておく事で一定数の方が
あなたのメルマガに登録してくれる
という仕組みになっています。

例えば、こんな動画ですね。

こういった動画なら
前回紹介したBB Flash Backでも簡単に作れますし、
再生回数も40万回を越えているので、
メルマガ登録のURLなんかを載せておけば
かなりの読者が登録してくれるでしょう。

次に、属性を無視した動画という事になると
トレンドキーワードなんかを入れた動画なんかも良いでしょう。

トレンドキーワードというのは、
テレビや雑誌で取り上げられた事で、
急激に検索数が上昇しているキーワードの事です。

こういったキーワードを含めた動画を撮る事で、
再生回数を稼ぐ事が出来ますので、
属性があっている動画に比べたら誘導率は低くなりますが、
再生される数も膨大なので、
それなりに多くの読者を集める事が出来るでしょう。

トレンドキーワードはGoogleトレンドなどで調べれば
今話題のキーワードがいろいろと出てきます。

ただし、トレンドキーワードの場合、
検索の旬が過ぎると一気に検索が減るので、
自動化という点でみるとあまりおススメではありません

ですが、トレンドキーワードの検索数は
普通の動画を撮ったレベルでは集める事が出来ないくらい
膨大なものになる事も多いので、
こういったものをコツコツアップしていくのも
いいかもしれませんね。

いろいろな動画をアップしてみて
その結果どうなるか?などを
試行錯誤していくと良いと思います。

まだYoutubeから読者を集めるノウハウについては
あまり確立されていませんので、
ここをしっかりと確立すれば
それだけでも有料教材として
売る事が出来るかもしれませんよ(笑)

ではでは!