Youtubeで世界進出を狙っていきます

Youtubeに取り組むものとして、
一度は考えたことが
あるんじゃないでしょうか?

そう、海外進出。

日本で上位のチャンネルに比べて、
世界の上位のチャンネルは
明らかに稼いでいる額が違います。

そう考えると、
英語圏でそこそこの規模の
チャンネルを作れれば、
日本のトップYoutuberも目じゃないくらいに
稼げそうなものですよね。

ただ、やはり海外で伸ばしていくには
なかなか気の長い戦いを
強いられそうですよね。

海外はライバルが半端なく多いですから、
その分、稼いでいる人と稼いでいない人の
2極化が半端ないでしょう。

1度上昇気流に乗っかれば、
そのまま一気に突き抜けるけど、
それに乗れるような動画を作れなければ
日本より相当きついでしょうし。

ダメなチャンネルだと
一生日の目を見れないことも
あるでしょうからね~。

ちなみに私自身も
海外向けのチャンネルを作って、
一時期いろいろ試したんですよ。

結局全く伸びずじまいで
他のことをしだしたのを機に
放置していたんですけどね(笑

ただ、ちょっと思うところあって、
もう一度海外系を攻めてみようかと。

と、いうのも、そのチャンネル、
かなり前から放置しているにも関わらず、
Google+のフォロワーがずっと増えてるんですよ。

なにもしていないのにこつこつと。

フォローしてくるアカウントを見ても、
思いっきり個人のアカウントで、
業者とかじゃなさそうなんですよね。

つまり、需要自体はあるな、と。

あとは、ある程度突き抜けるまでの
ちょっとした戦略次第かな、って感じです。

ということで、ドーピングします。
そう、Adwords広告を使っていきます。

要するにチャンネル登録者を
金で買おうかと。

広告を掛ける動画は
チャンネル登録者の増加に
がっつり特化したものを作っていきます。

その動画に広告を使って
アクセスを流しまくる、ってことです。

しかし、海外向けのAdwords広告って
再生単価どれくらいなんだろ・・・。

アバウトな見積もりで
100円とかで1登録増えたとして、
1000登録で10万か~。

その後の再生数を10万で買えると思えば、
全然安い買い物だけどね。

ま、再生単価が高かったり、
1登録者の獲得単価が高過ぎたりで、
上手くいかなかったとしても
メルマガのネタになるしいっか!
くらいの気持ちです(笑

今年末、来年の抱負は
思いついたら全部やる!なので。

そして、
それを包み隠さずすべてメルマガで書く!

これも抱負ですw

つー、ことで、
これからどんどんメルマガが
面白くなってく予定なんで、
よろしくお願いします!

—–追記——

前回書いた広告戦略ですが、
審査落とされました(笑

審査落ちした理由については
コミュニティガイドラインに引っかかる、
みたいな感じでした。

え?こんなのでも?
ってレベルなんですが、
どうやら引っかかるみたいです。

広告を出稿しようとする際には
ここら辺の線引きが
かなり厳しくなるようです。

その動画自体は普通に収益化されて
Youtube上に公開されていますから。

やはりYoutubeの収益の柱である広告業だけに
かなり厳しく管理しているようですね。

Youtube上では公開してやるけど、
広告配信といううちのキモの部分は
侵させはせんからな!っていう
Youtubeの強い意志を感じました(笑

とはいえ、
これであきらめるわけもなく。

広告が通るまで変更していくのみです。

これで通すことが出来て
そこらへんの線引きが分かるようになれば
それだけでも1つのノウハウですしね。

ということで、
いろいろと試してみたいと思います!

では!

PS・
この仕組みを使ってしまえば、
ある意味では絶対にYoutubeに消されない
超クリーンな動画、っていう
コミュニティガイドライン上のラインが
分かるような気もしますね。

なんせ、
Youtubeに広告として出せたってことは
Youtubeもお墨付きの動画、
ってことなわけですから。