Youtubeの収益化拒否について情報が錯綜してますが・・・

収益無効化に関する情報が
かなり錯綜してますね(笑

ま~、Youtube的に大きな変化なので
話題になるのも仕方ないことではありますが。

ただ、こういう状況になると、
必ず「うわ~、Youtubeはもうダメだ~!」
みたいになる人も一定数いて、
それを狙って来るヤカラもいるので
そこは気を付けてください(笑

「Youtubeはもうダメです!
これから稼げるのはこれだけです!」(キリッ

みたいな人ですね(笑

ま~、これって1つのパターンなんで。
ネットビジネス業界の風物詩の1つ、
くらいの気持ちで

生ぬるく見守りましょう。

で、最近話題になってきているのが、
Youtubeはコミュニティガイドライン強化で
政治系だけじゃなく他ジャンルも絞めつけるつもりでは?!
ってやつですね。

ここに関してはどうなんでしょうね。

確かに今回の件はそういう流れも感じますが、
別にコミュニティガイドラインが厳しいのは
今に始まったことでは無いと思いますよ。

私なんか、これまで何度
コミュニティガイドライン違反で
動画を消されてきたことか!

(自慢することではない)

「政治系だけじゃなく殺人系でも
収益化が消されていました!」
みたいに気にしている方もいました。

が、それって前からそうですよ。

っていうか、そのジャンルのチャンネル、
かなり前からやってますが、
収益化マークを見る限りでは
前以上に厳しくなった、ってのは感じません。

そもそも、Youtubeって
元からコミュニティガイドラインに厳しいですから。

なんか、こういうことが起こると
つい、それを悲観視し過ぎて
どんどんネガティブに考える人って多いです。

最悪のパターンを考える、っていうのは
リスク管理としては素晴らしいんでしょうが、
精神衛生上は良くないですよね。

しかも、それがYoutubeなどの意向を考えず、
根拠も無く悲観視してるだけ
なら尚更です。

もちろん、
他ジャンルも締め付けられて
稼ぎにくくなる、という
最悪のパターンもあると思いますよ。

でも、別にYoutubeで稼げるジャンルなんて
探せばクソほどあるわけですよ。
(おっと、ちょっと下品な表現)

そりゃ、稼ぎ頭が
潰れたりしたら凹みますよ。

2~3日はくよくよするかもしれません(笑
私なら2~3日は枕を濡らすでしょう。

ですが、今まであなたが
Youtubeで培ったノウハウまで
取り上げられるわけじゃない
んです。

なら、またそこから
始めれば良いじゃないですか。

というか、そういう流れになったら
ライバル自体が間違いなく減るので、
逆に快適に実践出来るようになると思いますよ(笑

ということで、あまり悲観し過ぎず、
たんたんと実践していきましょう!