hhbggbdj

メルマガでの稼ぎ方、これだけ押させておけば大丈夫!

gadget10

今回はメルマガの稼ぎ方について解説します。

ま~、様々なテクニックなんかはありますが、
基本的な部分はこの記事を理解していただければ
あとは実践の中で身に付けていくべきかな、と思うので
この記事だけで十分な知識が身に付きます。

【2018年11月追記】
実際、僕もこのやり方で月に数十万、数百万と稼いできましたし、
しっかりと学べば間違いない方法だといえるでしょう。
【追記ここまで】

メルマガを使った稼ぎ方

僕のブログやメルマガを
読んでくださっているあなたは、
ネットを使って稼ぎたいんだと思います。

でも、具体的に
何をすれば良いのか分からない、
という状態なんだと思います。

で、その際に僕があなたに教えれる事は
「メルマガを使って稼ぎましょう」
という事です。

これは、実際に僕が稼いでいる経験から
いろいろと教える事が出来るからです。

また、メルマガを使った稼ぎ方は
元手もほとんどかからない、労力に対してレバレッジを効かせられる、
という大きなメリットがあります。

じゃあ、メルマガで稼ぐとなった時に
実際に何をすれば良いか?

ここを説明していきますね。
簡単にまとめると以下の通りです。

メルマガを使って稼ぐ方法

1・読者を集める
2・読者を教育する
3・商品をセールスする

はっきり言うと、
皆さんメルマガを難しく考え過ぎです。

メルマガで稼ぐという事は
何も難しい事では無いんですよ。

やる事はたった3つだけなんですから。

この記事を読むだけでも
勘の良い方は月に数万円くらいは
稼げるようになりますからね。

メルマガの読者を集める

ということで、まずはメルマガで稼ぐ上で欠かせない
読者集めについて説明していきます。

メルマガの読者集めは
ツイッターやブログなどからやるのが良いです。

もちろん、
Facebookなんかを使うのも良いですが、
今一番濃い読者を集める事が出来るのは
間違いなくブログやツイッターなどの媒体です。

Twitterであればしっかりとフォロワーを増やして
フォロワーとコツコツ交流を取っている人は
100人程度ならすぐに集めれるはずです。

また、反応率は高くはありませんが、
それでもお手軽に読者を集めれる、という意味では
無料レポートも良いですね。

参考記事
無料レポートスタンドからメルマガ読者を集める-そのメリットとデメリット-

ちなみにメルマガで稼ぐには
読者は多ければ多いほど良いと言われています。

確かにこれは一理あります。
多くの読者がいればいるほど、
同じメルマガを発行している場合、
購入者の数は増える事になりますからね。

100人の読者で1人の購入者がいれば、
1000人の読者では10人が、
1万人の読者では100人が
購入者になるっていう考え方ですね。

もちろん、
ここまで単純な話しでは無いわけですが、
読者が多い程稼ぎやすいといわれるのは
こういう考えに基づいたものになります。

ですが、
月に数万から数十万円程度稼ぎたいのであれば、
何も何万人もの読者が必要という事は無いんです。

と言うか、
しっかりとあなたのメルマガを
読んでくださっている読者が100人もいれば、
月に数十万円くらいは稼げるんですよ。

実際に僕のメルマガの読者数も
実読者でいえば数百人レベルですが、
それでも問題なく稼げていますしね。

そして、ブログやツイッターは
そういうしっかりメルマガを読んでくれる
濃い読者を集めるには最適の媒体であり、
そこから100人程度の読者を集めるのは比較的簡単なんです。

難しく考えないでください。
メルマガで稼ぐというのは
いたってシンプルなんです。

まずはしっかりと
あなたのメルマガを読んでくれる読者を
100人集めるという事を考えていきましょう。

そうすれば、
自然とお金はついてきます。

メルマガで稼ぐ為のキモは
読者がちゃんと読んでくれるメルマガを書く
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これだけです。

しっかりと読んでもらえるメルマガを書ければ、
マネタイズする方法はいくらでもあるんです。

メルマガ読者を教育する

読者が集まったら次はいわゆる「教育」と
呼ばれるフェーズに入ります。

「教育」という言葉はちょっと上から目線な言葉で
好きな言葉ではないのですが、
メルマガ業界では一般的に使われている言葉なので
今回はこの言葉で説明をさせていただきます。

「教育」とは要するに
あなたのメルマガ読者をあなたのファンにするという事です。

あなたのファンになってくれる事で
しっかりとあなたのメルマガを
読んでもらえる事が出来るようになります。

これさえ出来れば、
後は自然とお金を稼げるようになります。

ここも難しく考える必要は無いんです。

あなたがやるべき事は、
あなたのメルマガ読者が
どんな情報を求めているかを考え、
その情報を書いていくだけ
です。

例えば、
あなたのメルマガ読者が
パチンコやスロットをする人が多いなら、
新台情報や最新の攻略要素なんかの
彼らが求めている情報を配信してあげれば、
あなたに対する信頼は当然上がりますよね。

要するに、
読者が求めている情報をしっかりと把握し、
それを提供してあげるだけです。

「そんな事言われても、
あんまり書く事が浮かばないよ・・・」

なんて思うかもしれませんが、
全てが自分独自の情報じゃなくても大丈夫ですよ。

書く事に困ったなら
ネットや雑誌で情報を調べたら良いんです。

で、それを自分なりの言葉で書く。
それだけでもメルマガの記事に充分なりますよね。

難しく考えないでください。
メルマガ発行するなんて、
ほんとに誰でも出来る事なんですから。

こうやって
読者からの信頼を得る事が出来たら、
あとは「お金を得る」ための
「セールス」をしていく段階になってきます。

 メルマガで利益を出すためのセールス

さて、これまでの内容を使えば
読者を集め、読者の信頼を得て、
(ファン化する)事は出来ていると思います。

ここまでがきっちりと出来ていたら、
次は肝心要のセールスの段階に入っていきます。

この段階まで来ていると、
少なくともあなたのメルマガ読者は
あなたのメルマガが届くのを
楽しみにしている状態です。

この状態まで持っていければ、
無料オファーなんかをあなたがしっかりと紹介すれば、
それなりに登録してもらえるはずです。

そうすれば月に数万円から10万円くらいは
稼げるようになります。

このくらいの収益でも充分、という方であれば
無理にセールスをする必要もないですよね。

ただ、更に上、
つまりは月に数十万円とかをメルマガで稼ごうと思ったら、
やはり有料の商品を売る事が必要になってきます。

無料オファーに関しては
その名の通り無料で登録出来ますので、
そこまで難しく考えなくてもある程度稼げます。

が、やはり有料の物を売ろうと思うと
それなりの戦略が必要
となります。

そこで大事なのが
「価値観の教育」です。

例えば、僕はこのメルマガを通して、
僕のメルマガ読者であるあなたには
「メルマガ発行者」になっていただきたいと思っています。

ですので、あなたがメルマガ発行をやってみたいなと思うように、
僕はメルマガを発行する事のメリットを伝えていっているわけです。

これが価値観の教育です。

そして、僕があなたにしっかりと
メルマガを発行する事のメリットを伝える事ができ、
あなたが「メルマガをやってみよう!」
となれば教育は成功しているわけです。

そうすれば、僕はあなたにメルマガの教材や
メルマガ配信スタンドを
購入してもらう事も出来ますよね。

これが有料商品を買っていただく時の基本戦略です。

メルマガでがっつり稼いでいる方(月収100万円以上)は
この価値観の教育が例外なく上手です。

大きく稼げるか、それとも小遣い稼ぎ程度で終わるかは
この部分にかかっていると言っても過言ではありません。

それだけに、この教育に関しては
しっかりと学んでおいて欲しいですね。

こういった価値観の教育については
僕は「扇動マーケティング」をおススメしています。

と言うか、この部分に関しては、
この1本があれば十分過ぎるほどです。

この教材の販売者のだいぽんさんは
圧倒的な仕組化を完成させた末、
今ではほぼ何もしてないのに年商数億円、という
化け物みたいな方です笑

セールスを勉強する上では
この上はなかなかないよね、くらいの方ですね。

メルマガで稼ぐことを難しく考えないことが重要

さて、ここまでで
メルマガを発行してお金を稼ぐ流れは
一通り説明しました。

今の時点でメルマガを発行してない方は
ぜひこれを機会に
メルマガを発行してみてください。

何度も言いますが、
メルマガで稼ぐ事は
全く難しい事ではありません。

実際に行動に移せるか、
それとも何もしないで今まで通りの生活を続けるか、
たったそれだけの差で
数か月後には大きな差がついてしまいます。

もし、少しでも興味があるなら
今このタイミングを機会に始めてみてくださいね。

メルマガを始めるには
メルマガ配信スタンドが必要になりますが、
価格的にも性能的にも
エキスパートメール」が
個人的にはおススメです。

たった数千円の出費で
月に数十万円のリターンが見込めるんですから、
ありがたい時代になったもんですよね。

と言うか、
あっさり僕をぶち抜いて、
月に数百万円を稼ぐ事も
全く夢ではない世界ですよ。

ぜひ、あなたにも
メルマガ発行者になってもらいたいですね。

では!

Youtube規約変更で今後Youtube事情はどうなる?

050

最近、Youtubeの規約変更に関して
かなり話題になっていますね。

私の元にもかなりの数の相談、悲鳴が届いてます笑

今回の規約変更の内容は
チャンネル登録者1000人以上、
過去1年以内の再生時間が4000時間以上、
この要件を満たさないチャンネルは
Youtube収益プログラムに参加できない。

つまりは要件を満たすまで収益0・・・
ってことですね。

一見、これはかなり厳しいようにも見えます。

が、私の意見はというと・・・
「Youtube規約変更で今後Youtube事情はどうなる?」の続きを読む…

オカザキさんの無料教材が凄い

こんばんは。
高原です。

ちょっと前に
ムービーメーカーを持ってない方へ、
というメルマガを送らせていただきましたが、
あの記事は見ましたか?

読んだ方なら分かると思いますが、
Videopadの使い方を細かく説明してて
かなり分かりやすかったと思います。

最近、ムービーメーカーが
ダウンロードできなくなってしまったので
かなり重宝する内容だったと思います。

で、あのページを見た方の一部は
気付いたと思うんですが、
実はあのブログの持ち主のオカザキさん、
無料プレゼントを配布しています。

っていうか、あれは無料プレゼント、
ってレベルじゃなく、もう教材ですね。

しかも、基礎から実践、
さらに応用まで全て学べる
素晴らしい教材です。

実際、オカザキさん自身、
Youtubeで月に50万円ほど稼いでいる方なので
まだそこまでいってない、って方なら
確実に役立つプレゼントとなっています。

個人的にはオカザキさんのサムネは
非常にキレイでアイキャッチとしては
最高に目を惹くものなので
ぜひ、この部分は見ておいて欲しいですね。

サムネの出来次第で
再生数が爆発的に変わってきたりするので
Youtubeでまだそんなに稼げてない・・・
なんて方は特に必見です。

ちなみに、
私も同じような無料教材を作っていますが
オカザキさんのものは
全て最近作ったものなので
最新の情報が詰まりまくってます。

そして、前回も言いましたが、
オカザキさんの説明はかなり分かりやすい笑

はっきり言って
無料でもらえるものですし、
とりあえずもらっておいた方が
確実にお得です。

まだ受け取っていない、という方は
ぜひこちらから受け取っておいてください。

確実にあなたにとって
為になる内容がありますよ!

オカザキさんからの無料プレゼントを受け取る

では!

「シリコンバレー発会員制ビジネス起業術」書評レビュー

123

今回は

「シリコンバレー発会員制ビジネス起業術」

123

こちらを読んでのレビューと感想を紹介させていただきます。

この本を読む前から感じてたことなんですが
今、世界中の企業がこの会員制ビジネスに
取り組んで何かしらの形を作ろうとしている、

と感じていました。

AmazonのAmazonプライムであったり、
HuluやNetflixなどであったり、
Appleミュージック、Spotifyなどなど。
とにかく会員制ビジネス、と呼ばれるものは
どんどん増えていってるな~、と。

こういった大企業だけでなく
ホリエモンこと堀江貴文さんなどの個人も
サロンと呼ばれる会員制のサービスを提供していますし、
食べログやクックパッドなどのプレミアムサービス的なやつも
当然会員制ビジネスと言えます。

Amazonに関していえばプライムだけでなく、
Amazonアンリミテッドなどの会員制サービスまで展開していますね。

とにもかくにも時代の潮流がそちらに向いている、そう感じていたんですね。

あなたも自分の周りをそういう目で見渡してみてください。

本当、驚くほどたくさんの企業が会員制ビジネスを展開しています。

そういった流れを感じていた中で
この本を見つけたら読むしかないじゃないですか笑

ちなみにこういった流れを後押ししているのは
オンラインコンテンツ時代の波です。

会員制ビジネス自体は古くからあるタイプの
由緒正しいビジネスモデルではありますが
それがオンラインコンテンツの潮流にのって
一気に加速してきた、
というわけです。

上記の企業が提供しているものといえば、
Hulu、Netflixでいえば動画コンテンツ。
AppleミュージックやSpotifyでいえば音楽コンテンツ。
Amazonプライムは配送サービスを除けば
動画、音楽などのコンテンツ。
ホリエモンでいえば「場」の提供。

いわば、どれも原価がかからない
そういった商品になるわけです。

そりゃ~大企業であればあるほど
魅力を感じるビジネスだよな~、と。

大企業であればもとより膨大な数の顧客リストがあり、
そこに対して会員制ビジネスに流していくだけで
どんどん顧客を獲得していくことができますからね。

そして、オンラインコンテンツであれば
当然、収益率も非常に高くなりますからね。

ちなみにこの会員制ビジネス、
大企業とかでないとできないか?と言われると
全くそんなことはありません。

先ほどは会員制ビジネスを後押ししているのは
オンラインコンテンツの台頭だ、と書きましたが、
オンラインコンテンツなどがないような業種であっても
会員制ビジネスを取り入れることはいくらでもできます。

先ほども言いました通り、
会員制ビジネス自体は古くからある
由緒正しいビジネスモデル
ですから。

例えば酒屋さんとかであっても
頒布会方式で定期的にお勧めのお酒を
顧客にお届けするサービスもできますし、
飲食店などであっても特別なディナーを
会員だけに提供する、などといった形でも展開できます。

飲食店なんかに関しては最終的には会員のみしか予約できない、
などの形を作ることができれば圧倒的なブランド力にもつながりますよね。

このようにどういったビジネスモデルであっても使える上に
非常に収益性が高くなる会員制ビジネスですが、
本書の中では6つの会員制ビジネスの型を紹介しており、
ご自身の業種に合わせたサービスの形を探すことができます。

なので、会員制ビジネス自体には興味があるけど
自分のビジネスモデルでどう活用すれば良いかわからない・・・
なんて方も安心してください。

さらにはそれらの会員制ビジネスに集客し、強くし、
顧客に求められるものにしていくのか?

こういった重要な点も紹介してくれています。

会員制ビジネス自体は構築したものの、会員が全く増えない、とか
せっかく入会してくれても失客率が非常に高い、とかだと意味がありませんよね。

意味がない、どころか下手したらブランド力の崩壊にもつながります。

本書の中ではこれらの対策として

・摩擦を排除する
・即効性のある価値を届ける
・他の会員に成功をもたらす
・スーパーユーザーを育成する

などなど様々な手法を知り、
あなたの会員制ビジネスが失敗に終わるのを防いでくれます。

会員制ビジネスを展開していこうと考える方にとってだけでなく
ビジネスを自身で行っている方にとって、
本書は必ず素晴らしい展望を与えてくれる良書です。

「シリコンバレー発会員制ビジネス起業術」

123

hhbggbdj