闇金ウシジマくん洗脳編26巻27巻28巻

闇金ウシジマくんより

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ

闇金ウシジマくんって漫画知ってますか?

ドラマとかにもなってかなり売れてるマンガなんで
知ってる方も多いと思いますが、
最近、24巻くらいから27巻までを一気読みしました。

相変わらず面白いですね。

かなりドロドロした人間の黒い部分に
クローズアップしたマンガなんで、
そういうのが苦手な方にはおススメ出来ないですが^^;

今回、僕がまとめ読みしたとこには
生活保護編と洗脳編の2つの話が収録されていましたが
個人的には洗脳編が面白いですね。

生活保護編も悪くは無いんですが、
初期のウシジマくん的なドロドロした部分は少なく、
最近のウシジマくんにありがちな
さわやかグッドエンド的な終わり方で
昔からのファン的にはちょっと物足りない感じですね。

それに比べて洗脳編はやばいですね笑

まだ27巻時点では完結してないんですが
現時点でブラック過ぎる展開が満載です笑

28巻が出てるみたいなんで
早速買いに行かなければ。

洗脳編には久々にマンガのキャラで
まじでシバキたいって思うくらいの
性格腐ったキャラが出てきますからね。

それくらいの感情を読者から引き出せるとか
やっぱりあの作者は凄いなと思います。

とは言え、
かなり実際の事件を
モチーフにしているところはありますね。

と言うか、
あんな鬼畜な所業を
あの作者が一から考えてたら確実にやばい人です笑

1番、作中に色濃く影響が出ていたのが
北九州監禁殺人事件ですね。
(人によってはかなり気分を害する内容ですので読む方はご注意を!)

他にも、まだ記憶に新しいオセロ中島の洗脳騒動
かなりテイストが入ってますね。

ウシジマくん本編に出てくる勅使河原先生なんて、
オセロ中島の洗脳騒動に出てくる占い師と同じ立ち位置ですからね。

ああいう、自分の心の拠り所を誰かしらに求める人は
相手次第では簡単に洗脳されてしまう
危険性がある事を認識して欲しいですね。

あと、オウム真理教もわずかながら
テイストとして取り入れられています。

ま~洗脳と宗教は
切っても切り離せない関係にある事が多いですからね。

こういった洗脳全般に言えるのは
薬物や暴力などで相手を弱った状態にして、
まともな思考が出来ない状態を作り上げ、

その上で既存の価値観を破壊して
新しい価値観(洗脳者の都合の良い物)を
植えつけるというパターンを取っているという事ですね。

DVなんかで女性が暴力を振るわれながらも
男性の元から離れられないというのも
一種の洗脳のパターンですね。

暴力を振るう男性自体は
そういった事を意識していない事が多いですが。

ただ、ホストなんかの中には、
こういったテクニックを上手く使って
女性を自分の意のままに動かす人もいるので
女性の方はご注意を笑

さて、相手を洗脳する際に大事な事は
外部との連絡を一切取れないようにする事です。

そうする事で洗脳者の価値観に
疑いを持たないような状況を
作り上げるわけですね。

実際、オセロ中島さんの時にも、
最終的には中島さんは
マンションに半ば軟禁状態にされ、
外部からの情報を一切遮断させられていましたよね。

こうする事で洗脳者のいう事に
疑問の余地を持たせない事が
洗脳する上では大事な事になるわけです。

他にも善意でアドバイスを与える第三者を
意図的に貶めて信じさせないようにする、
と言ったやり方もあります。

ウシジマくんを読んだ方なら
分かると思いますが、

洗脳編の主人公の「上原まゆみ」が
上司に相談をしているのを聞いた占い師(洗脳者)が
主人公に対して

「あの上司はあなたを利用としている」

と主人公に対していう場面があります。

洗脳する際に邪魔な存在に意図的に敵意を向けさせる事で
洗脳のプロセスをスムーズに
展開していける下地を作っているわけです。

と、まぁ洗脳について語り出すと
長くなってしまうので
ここらへんで止めときますw

こういう話しに興味を持つ人は
この本を読んでからウシジマくんの
洗脳編を読むと非常にスムーズに
理解出来ると思いますよ。

説得の心理技術

表紙にも書いてある通り、
悪用厳禁な内容が満載なんで
取り扱いにはご注意を笑

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)