「教育力」=セールス力

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

こんばんは!
高原です。

前回
メルマガで商品を紹介する以上、
「売る力」が無いと商品を買ってもらえず、
その結果、負の無限ループに突入する。

という話しをしました。

こう言った最悪の状態に陥らない為には
どうすれば良いのか?
ここを今日はお話しします。

この部分をしっかりと理解すれば、
メルマガでひたすら自動で
モノを売り続ける事も可能になります。

つまりはほったらかしでも
毎月何十万円という収益を
自動であげる事が出来るようになるわけです。

非常に重要な部分ですので、
しっかりと理解出来るまで何度も読んでみてくださいね^^

さて、メルマガでも、リアルな世界でも、
相手に行動を要求する時には、
相手と自分の価値観をしっかりと合わせる必要があります。

メルマガでモノを売るというのは、
結局は相手に「商品を買う」
という行動を要求する事です。

その行動を相手に起こしてもらうには、
いかに相手の価値観を自分と同じものに近づけるか?
ここが大事になってきます。

例えば、あなたが
物凄く面白いと思っている漫画があったとして、
それを相手にも勧めたい!という時。

あなたならどうやって
それを相手に勧めますか?

大抵の人は
「いかにその作品が素晴らしいか?」を
説明するのでは無いでしょうか。

「この漫画めっちゃ面白いで!」とか
「この漫画、絶対にお前好きだと思うけ~一回読んでみろ!」などと言って
勧めると思います。

これって要するに、
相手の価値観を自分の価値観に
近付けようという行為なわけです。

あなたが自分の価値観
(面白いとか爽快などなど)を相手に伝え、
その結果、あなたと同じ(もしくは近い)
価値観に相手がなった時、相手はその漫画を「実際に手に取る」という
行動に移るわけです。

逆にあなたが自分の価値観を
相手に伝えきれなかった場合は、
相手はその漫画を手に取る事はありません。

つまり、あなたの
「この漫画を読め!」という要求を通すためには、
いかにその漫画が素晴らしいかを
相手に的確に伝える必要があるんです。

そして、相手の価値観を
「この漫画は読まないと損!」
という方向に誘導する必要があるわけです。

ここまで読んで、
勘の良いあなたはもうお気付きとは思いますが、
これって実際のセールスの場面でも同じなんですよ。

あなたが勧める商品を買う事で
こんな素晴らしい未来や自由気ままなライフスタイルが
手に入りますよ!といった価値観を
しっかりと相手に与える事が出来れば商品は売れます。

逆にここをしっかりと伝える事が出来ないと
商品はあなたから一切売れないわけです。

こういった
「相手と自分の価値観を共有する事」を
インターネットビジネス業界では
「教育」と呼びます。

この価値観の「教育」が出来るかどうかが
メルマガで物を売れるかどうかの別れ道になるわけです。

「教育」がしっかりと出来ているメルマガは驚くほど物が売れますし、
実際にメルマガだけで月収数百万とか稼いでいる人たちは
この「教育」がずば抜けて上手いです。

メルマガでは「教育力」=「セールス力」
となるわけですね。

では、次回は商品を売る時に
どういった教育をしていけば売れるのか?をお話しします。

ここをマスター出来てしまえば
あなたもセールスマスターへの道が
開けてくると思います。

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)

初心者がセールスする際に陥りまくる失敗とは?

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

前回はセールス力を身につける事で
どんな時代も生き抜ける力を
身に付けていこう!という話しをしました。

ところで、メルマガをやり始めた人が
物凄く陥りやすい「症状」というのがあります。

これは過去に
僕自身が陥ったっていうのもありますし、
他の人を見ていてもこういう方が多いので、
ある種の通過儀礼の様なものです。

メルマガ発行者がかかる
「はしか」みたいなもんですかね。

ですが、出来ればあなたには
こうならないように!という意味も込めて
どういったものかシェアしておきますね。

メルマガで大きく稼ぐ為には
やはり、いつかは何かしらのモノを
読者さんに買っていただく必要があります。

そして、メルマガをやっている方なら
誰しもが通る道ではあるんですが、
報酬が早く上がって欲しいという気持ちから、
しっかりとセールスする力も無いのに
無理に読者に売り込んでしまうんです。

するとどうなるか?

当たり前ですが
商品はあなたから売れません。

そして、メルマガ読者さんには
「あなたに売り込まれた」という
ネガティブな気持ちだけが残ってしまうんです。

そして、そんな状態のまま、
いくつか商品を紹介したのに買ってもらえない状態が続くと、
その読者さんの中であなたは

買う価値の無いものばかりを売り込んでくるメルマガ発行者

という烙印を押されてしまうのです。

つまり「セールス」を繰り返す事で信頼を失っていくという
無限ループに陥ってしまうわけですね。

こんな状態に一度なってしまったら、
もう商品を買ってもらうどころではないのは分かりますよね。

商品を買ってもらうどころか
メルマガを解除されてしまうわけです。

ですが、
あなたにしっかりと物を売る力があり、
紹介している商品が良いものであれば、
読者さんも商品を買ってくれます。

そして商品を買ってくださった方は
「良い物を紹介してくれてありがとう!」と
あなたへの信頼感が増します。

そうすれば、
その方はあなたから商品をリピートで買ってくれるようになり、
その結果、あなたは大きく稼げるようになっていくわけです。

つまり、メルマガ上で何かしらを売る以上、
しっかりと「買ってもらう」事が
大事になってくるわけです。

じゃあ、どうすれば紹介した商品を
メルマガ読者さんにしっかりと
「買ってもらう」事が出来るか?

ここを次回以降お話ししていきますね。

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)

僕が大きく稼げるようになったのは〇〇力を鍛えたからでした

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

こんばんは!
高原です。

前回はライティングが
いかにメルマガビジネスにおいて大事か?
という話しをしました。

何故ライティングを磨く必要があるかというと、
結局のところ、ライティングでセールス力が
ほとんど決まってしまうからです。

簡単に言ってしまうと
セールス力っていうのが
インターネットビジネスをする上で
非常に大事な訳です。

ま~モノを売る力が無い人が
稼げるわけが無いってのも当然っちゃ~当然なんですが。

実際、僕が大きく稼げるようになった
そのきっかけって言うのもセールス力を
しっかりと磨いたおかげですからね。

恥ずかしいので
あまり言いたくは無いのですが、
セールス力が全くない頃の僕はそりゃ悲惨なものでした。

メルマガビジネスというものの魅力に気付いて、
いち早く実践していたものの、
読者を集めても集めても報酬には結びつかず、
良くもま~そんな状態でやり続ける事が出来たねと我ながら思います。

実際、メルマガとかをやり始めたにも関わらず、
途中でやめてしまう人のほとんどが、
「報酬があがらないから」ですしね。

報酬があがらないと
モチベーションを保つ事が難しいですからね。

皆が皆、僕みたいに
諦めの悪いやつなわけではないですからね。

そういう意味でも、
メルマガを継続し続けるためにも
セールス力は非常に大事なスキルです。

しかし考えてみれば、
僕なんてメルマガビジネスと出会えてなかったら、
ただのしがないスロプロでしかなかった訳です。

それが、メルマガと出会い、
コツコツとやり続けてきた結果、
今ではスロプロで稼ぐ額と同程度を
メルマガから稼げるようになりましたからね。

しかも、作業時間は
圧倒的にスロプロとしての活動時間より少ないです。

最初の頃こそいろいろと頑張りましたが、
ある程度仕組みの出来た今となっては
メルマガを一日に一通書くか書かないか
そんなレベルの作業しかしてません。

本当にメルマガ様さまです。

メルマガと出会ってなかったら、
これから歳をとっていって、
パチスロで稼ぐのがしんどい事になっても、
ホールで稼働し続けなければいけなかった訳です。

万が一病気で入院でもしようものなら
収入は一切途絶えてしまいます。

考えただけでも恐ろしいですよね。

しかも、パチスロで稼ぎ続けるのも、
いわばパチスロ業界が
今のままで変わらずにいてくれればの話しですから。

ある日突然、業界のルールや、法律、
条例なんかが変わって、一気に稼げなくなる、
そんな心配も当然付きまとうわけです。

そんな事になったらどうなるか?
スロプロと呼ばれる人のほとんどが
絶望的な立場に立たされる事になります。

実際に、2011年の8月から施行された、
パチスロ店でのイベントを規制する法律改正(条例?)により、
多くのプロが廃業に追い込まれました。

一つの収入源しか持たないっていうのは、
ある意味それに依存しているわけで、
そこが危うくなると一気に生活自体が困難な状態に
なってしまうわけです。

「俺は安定した仕事就いてるからw
底辺乙wwwww」

とか思ってしまったなら要注意です。
何故なら、今の時代、
本当の意味で安定した仕事なんてものは無いからです。

大企業に勤めているから大丈夫!
とか考えてたら本当に危ないですよ。

いかに多くの大企業とよばれる会社が
現状危ない状態にあるか。

例えばパナソニックやシャープ、ソニーなんていう大企業が
続々と大規模なリストラを進めていっているのは
あなたもご存知だと思います。

これらの企業の名前だけ聞けば、
いわゆる超大企業で、
一昔前ならそんな企業に就職出来れば
「勝ち組」ってやつでしたよね。

そんな勝ち組たちが、
まさかリストラの憂き目に遭うなんて
一昔前なら少しも思いもしていなかった事でしょう。

超大企業ですらそうなんですから
中小企業なら言わずもがな・・・です。

つまりは誰にでもリストラや
働いている会社の倒産などで
生活が立ち行かなくなる可能性がある時代なわけです。

だからこそ、
インターネットビジネスなどで
複数の収入源を得ていこうという人が
増えてきているんだと思います。

そして、
良い物をしっかりと売る力さえあれば
はっきり言ってどんな時代だろうが生きていけます。

売る力さえあれば
これから先、どんな時代になろうとも
物を売るという行為自体が無くならない限り
一生食っていけますからね。

しっかりとこれからセールス力を磨いて、
どんな時代も生き抜けるだけの力を
身につけていきましょう。

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)

メルマガで稼ぐーセールス編ー

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

こんばんは!
高原です。

LINEマンガで「惡の華」を読みました。

ドロドロとした中に、
青春の輝き的なキラキラ感もあり、
なかなか面白かったです。

結構変態チックな感じなんで
そういうのが苦手な方は
読まない方が良いかもです笑

カワイイ女の子に「クソムシが!」と
ののしられるのが好きな方(どんな人だ?)には
おススメ出来るマンガですね。

個人的にはショートカットにした
佐伯さんがタイプです。

さて、本題に入りますが、
今回も引き続きメルマガでの稼ぎ方について
お話ししていきます。

前回の内容を復習したい方は
こちらからどうぞ。

さて、これまでの内容を使えば
読者を集め、読者の信頼を得て、
(ファン化する)事は出来ていると思います。

ここまでがきっちりと出来ていたら、
次は肝心要のセールスの段階に入っていきます。

この段階まで来ていると、
少なくともあなたのメルマガ読者は
あなたのメルマガが届くのを
楽しみにしている状態です。

この状態まで持っていければ、
無料オファーなんかをあなたがしっかりと紹介すれば、
それなりに登録してもらえるはずです。

そうすれば月に数万円から10万円くらいは
稼げるようになります。

ただ、更に上、
つまりは月に数十万円とかをメルマガで稼ごうと思ったら、
やはり有料の商品を売る事が必要になってきます。

無料オファーに関しては
その名の通り無料で登録出来ますので、
そこまで難しく考えなくてもある程度稼げます。

が、やはり有料の物を売ろうと思うと
それなりの戦略が必要となります。

そこで大事なのが
「価値観の教育」です。

例えば、
僕はこのメルマガを通して、
僕のメルマガ読者であるあなたには
「メルマガ発行者」になっていただきたいと思っています。

ですので、
あなたがメルマガ発行をやってみたいなと思うように、
僕はメルマガを発行する事のメリットを伝えていっているわけです。

これが価値観の教育です。

そして、
僕があなたにしっかりと
メルマガを発行する事のメリットを伝える事ができ、
あなたが「メルマガをやってみよう!」
となれば教育は成功しているわけです。

そうすれば、
僕はあなたにメルマガの教材や
メルマガ配信スタンドを
購入してもらう事も出来ますよね。

これが有料商品を買っていただく時の基本戦略です。

そして、
メルマガでがっつり稼いでいる方(月収100万円以上)は
この価値観の教育が例外なく上手です。

大きく稼げるか、
それとも小遣い稼ぎ程度で終わるかは
この部分にかかっていると言っても過言ではありません。

それだけに、
この教育に関しては
しっかりと学んでおいて欲しいですね。

こういった価値観の教育については
僕は「扇動マーケティング」をおススメしています。

と言うか、
この部分に関しては、
この1本があれば十分過ぎるほどです。

さて、ここまでで
メルマガを発行してお金を稼ぐ流れは
一通り説明しました。

今の時点でメルマガを発行してない方は
ぜひこれを機会に
メルマガを発行してみてください。

何度も言いますが、
メルマガで稼ぐ事は
全く難しい事ではありません。

実際に行動に移せるか、
それとも何もしないで今まで通りの生活を続けるか、
たったそれだけの差で
数か月後には大きな差がついてしまいます。

もし、少しでも興味があるなら
今このタイミングを機会に始めてみてくださいね。

メルマガを始めるには
メルマガ配信スタンドが必要になりますが、
価格的にも性能的にも
エキスパートメール@クラウド」が
僕的にはおススメです。

たった980円の出費で
月に数十万円のリターンが見込めるんですから、
ありがたい時代になったもんですよね。

と言うか、
あっさり僕をぶち抜いて、
月に数百万円を稼ぐ事も
全く夢ではない世界ですよ。

ぜひ、あなたにも
メルマガ発行者になってもらいたいですね。

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)

メルマガでの稼ぎ方ー教育ー

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

こんばんは!
高原です。

僕はケンカをする女性が苦手です。
ケンカと言っても、
和田ア〇子みたいに知らない人と
殴り合いのケンカをする、とかでは無いですよ。

付き合っていて、
すぐにケンカになる女性っていう事です。

ケンカをするというか、
何かあるごとに突っかかってきて、
どうしてもケンカになりやすい人っているじゃないですか。

ああいう人と付き合ってると
正直疲れるんですよね・・・。

はっきり言って、
僕は「3歩後ろを歩く女性」
みたいな方がタイプですね。

かと言って、
それをがっつり引っ張っていくほど
男気あふれた人間ってわけでは無いんですけどね笑

あなたははどんな異性がタイプですか?

さて、前回はメルマガの読者を集める方法を
説明しましたね。

復習をしたい方はこちらから

読者が集まったら
次はいわゆる「教育」と
呼ばれるフェーズに入ります。

「教育」とは要するに
あなたのメルマガ読者をあなたのファンにするという事です。

あなたのファンになってくれる事で
しっかりとあなたのメルマガを
読んでもらえる事が出来るようになります。

これさえ出来れば、
後は自然とお金を稼げるようになります。

ここも難しく考える必要は無いんです。

あなたがやるべき事は、
あなたのメルマガ読者が
どんな情報を求めているかを考え、
その情報を書いていくだけです。

例えば、
あなたのメルマガ読者が
パチンコやスロットをする人が多いなら、
新台情報や最新の攻略要素なんかの
彼らが求めている情報を配信してあげれば、
あなたに対する信頼は当然上がりますよね。

要するに、
読者が求めている情報をしっかりと把握し、
それを提供してあげるだけです。

「そんな事言われても、
あんまり書く事が浮かばないよ・・・」

なんて思うかもしれませんが、
全てが自分独自の情報じゃなくても大丈夫ですよ。

書く事に困ったなら
ネットや雑誌で情報を調べたら良いんです。

で、それを自分なりの言葉で書く。
それだけでもメルマガの記事に充分なりますよね。

難しく考えないでください。
メルマガ発行するなんて、
ほんとに誰でも出来る事なんですから。

こうやって
読者からの信頼を得る事が出来たら、
あとは「お金を得る」ための
「セールス」をしていく段階になってきます。

という事で続きは次回。

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)