HUNTER×HUNTER32巻にみる「命」のあり方

こんにちは!
高原です。

そういえばね、
お正月にコンビニ行った時に
HUNTER×HUNTERの32巻が
出てたんですよ。

んで、こりゃ読まねば!って思い、
ハンターはしばらく読んでなかったんで
31巻と32巻の両方がコンビニにあったんで
両方買って帰りました。

読んでみてびっくり。
キメラアント編とっくに終わってる!

いや~知らなんだw

多分、30巻を読んでないからでしょうね。
しまったわ~・・・。

とか思いながら、
でもま~何となく話し分かるから良いか!
っていうO型根性丸出しで読みました。

うん・・・!
相変わらず富樫マンガは
読むのが大変だね!

ま~途中から読んだから
なのかもしれないけど、
おっちゃん理解するのに
かなり時間がかかったよ!

(ここらへんからネタバレ要素も
入ってくるので読むのを楽しみに
している方は気を付けて!)

もう、ナニカの能力とか
未だに理解しきれてないw

ややこしや~♪
ややこしや~♪

ま~そこらへんは
昔からの事なんで気にしない(笑)

でも、キメラアント編で
死んだと思ってたカイトが
女の子になっていたなんて(笑)

蟻編の最後を読んでないんで
正確な事は分からないんですが、
要するにコアラが殺した女の子の身体に
魂?精神?だけ乗り移ったって
事なんですかね?

でも、何か違和感を感じたんですよね。

確かに記憶とかは元のカイトなんでしょう。

でも、身体は元のカイトの身体じゃない。

というか、
元々は別の人の魂?精神?が
入っていた身体なわけです。

その身体をコアラが殺した。
そして、その魂の抜け殻に
カイトが入った。
って事だと思うんです。
(違ってたらごめんなさいw)

そして、その結果、
カイトは生きている・・・と。

元のカイトの身体がどうなったのか?
それは30巻を読んでないんで
分からないんですが(笑)

多分、その身体自体は
もう破棄?したんでしょうね。
(知ってる人がいたら教えて!)

身体は滅びても、
精神が移り変わる事で
その人が生きている。

これって何か怖いな~って
思ったんですよ。

今回はカイトの元の身体が滅びて、
精神が女の子の身体に移った。

そしてカイトは生きている。

じゃあ、カイトの元の身体が滅びて、
精神が猫に移ったら?
(32巻の表紙が猫なのでw)

これは生きているって
言えるんでしょうか?

例えばハエに移ったら?
生きているんでしょうか?

確かに生きてはいるんでしょう。

でも、僕の感覚からしたら
やっぱり何かひっかかる。

こういう考え方には、
人それぞれ別の考えがあると思うんですが、
少なくとも僕の中では
やっぱり身体と精神と
どちらも揃って「その人そのもの」
なんじゃないかな~って
思うんですよね。

いや、なんでこんな事を
思ったのかって言うと
その精神自体が「命」で、
それがありさえすれば生きている
って言うんであれば、

「不死」

って実現可能なんじゃないかな?
って思ったんですよね。

結局のところ、
人間の脳みそで考える事って
電気信号で説明出来る訳じゃないですか。

じゃあ、それをそのまま再現出来れば、
それは、その人が生きている
って事になるのか?って
思うんですよね。

多分、人間の脳が発する
電気信号を解析して、
それで「ある人間」を再現するとかって
近い将来に出来ると思うんですよ。

下手したら、
今の技術でも出来るのかな?

じゃあ、それで
その人が生き返ったのか?
その人は肉体が滅んでも
不死と言えるのか?

いろいろな意見はあると思いますが
僕の中ではそれは違うんじゃないかな
って思うんですよね。

うん、まとめずに書いてるんで
こちらも

ややこしや~♪
ややこしや~♪

ってなってきましたが(笑)

僕が思うのは、
やっぱり人間とか生き物って
「命に限りがあるからこそ生きられる」
と思うんですよね。

何か矛盾してるように
聞こえるかもしれませんね(笑)

自分には短い時間、
限られた時間しか無いと思うから
今を一生懸命生きれるんだと思う。

だから、何か自分が生きた証を
残そうと必死に生きるんだと思う。

人間の寿命が、
ある日突然1000年まで伸びました!
っていうか、事実上死にません!
なんて事にもしなったら、
きっと今よりニートとか無職の人とか
増えると思います(笑)

ってか、
極論だとは思いますが、
そこで人間は滅亡する事が
決まる気がする。

だって、きっと、
今っていう時間の密度が
薄くなってしまうと思うから。

だからこそ、
人間の命は有限であって
良いんじゃないかと思います。

死ぬからこそ
美しく生きようとするんじゃないか。

死ぬからこそ
何か成し遂げようとするんじゃないか。

死ぬからこそ
今を一生懸命生きるんじゃないか。

そう思います。

確かに自分の大切な人が
いつかは死ぬっていうのは
悲しい事ではあります。

でも、だからこそ、
今大事にしてあげましょうよ。

自分の前からいなくなってしまう前に。

よ~し!
上手くまとまらないけど、
長くなるからここらで終了(笑)

また思う事があれば
書いていきたいと思います!

あなたも何か思うところがあれば
感想とかくださいね^^

こんなメルマガをやってるんで良かったら登録してくださいね!

こんなメルマガをやってるんで良かったら登録してくださいね!

小宇宙ぽりたん



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)