集客力の向上を目指す!各種媒体を使ったリスト集め

1205113

最近、
僕が力を入れようと考えているのが
集客力の向上です。

と言うのも、
ステップメールから
自動で売れる仕組みが
既に出来上がっているんで
そこに流す読者が増えれば増えるほど、
単純に売り上げが上がっていくからです。
「集客力の向上を目指す!各種媒体を使ったリスト集め」の続きを読む…

メインの読者像を決定する

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

こんばんは!
高原です。

連休の後ってどうしてこんなに
身体がだれちゃうんでしょうね^^;

早め早めにリズムを
連休前のものに戻さなければ><
と思いつつも
なかなか元に戻せないですね。

さて、メルマガで情報発信をする際に
必ず意識しておかないと
いけない事があります。

それは

メイン読者像をしっかりと決定する
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という事です。

あなたがメルマガで
情報を伝えたい方はどんな方なのか?

ここをちゃんと決めておかないと、
情報発信の軸もぶれますし、
紹介する商品も決める事が出来ません。

・ネットビジネスを始めたい人なのか?

・ネットビジネスで既に
成果を出し始めた人なのか?

・ネットビジネスという言葉自体を
全く知らない人なのか?

ネットビジネスのメルマガをやるだけでも
いろんな方がターゲットとして
想定出来ますよね。

あなたがしっかりとターゲットを
イメージする事が出来ていれば、

どういった商品を紹介すれば
喜んでもらえるか。

どういったポイントやメリットを
伝えれば相手の心に響くか。

こういった事も
分かるようになりますよ。

例えば、
これなんかも自営業の方なんかには
あまり響かないコンセプトでしょうが、
営業職の人なんかにはびんびん響きます。

要するに、
相手の求めているものを
しっかりと提示していくという事が
メルマガで収益をあげていく上では
大事になってくるという事です。

まずはあなたのメルマガ読者が
どんな情報を求めているのかを
一度しっかりと考えてみると良いですね。

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)

メルマガを書きたくない時はどうすればいいか?

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ

メルマガ書きたくな~い!
今日は絶対に書きたくな~い!

メルマガやっていると
絶対にそういう日はありますよね。

やっぱり人間ですから
常にモチベーションマックスで
活動し続けるなんて事は難しいです。

じゃあ、そんな時にどうすれば良いのか?

うん、そういう時は書かなかったら
良いと思いますよ。

テンションもモチベーションも
上がらない状態では
どちらにせよ良いメルマガも
書けないでしょうからね。

僕の場合は、
そういう時は潔く諦めて
インプットの時間にあててますね。

そうすれば
次に書くメルマガのネタも
収集出来ますしね。

今はそういうやる気の出ない時には
この本を読んでます。

説得の心理技術

これ、題名が刺さりますよね笑
読み終わったらレビューしますね。

おっと、話しがそれましたね。

でもま~結局のところ、
メルマガを書くも書かないも
あなたの自由なんですよ。

ま~あんまり書かないと
読者に忘れられるんで
ある程度は書いた方が良いですけどね笑

でも、
「書かなきゃ・・・書かなきゃ・・・」
みたいな強迫観念に囚われて、

「あ~!もうメルマガとかやめた!」

ってなるくらいなら、
書きたい時に書いて、
書きたくない時は書かない、
それくらいの気持ちで良いと思います。

そういうところを自由に出来るのも
メルマガのメリットですしね。

真面目な人ほど
メルマガ書かなきゃ・・・
っていう強迫観念にやられて
結局挫折するパターンが多いですね。

もっと自由にやれば良いんです。
あなたの媒体なんですから。

最初は書くのが大変だったとしても、
そんな感じでしばらく書き続けていれば
そのうち、苦も無く
書けるようになりますから。

まずは書きたい時に書く。
これをコツコツと続けてみてください。

では!

読者何人になったらメルマガを書き始めるべきか?

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

こんばんは!
高原です。

コンサル生の方からよく頂く質問で、
「どれくらい読者が集まったらメルマガを書き始めれば良いですか?」
というものがあります。

確かに読者数が少ないうちは、
時間をかけて書いた渾身のメルマガでも読んでくれる人が少ないので、
書く為のモチベーションが上がりにくいのはわかります。

ですが、敢えて言いましょう。

読者がたった1人でもすぐに書き始めましょう。

え?!たった1人の為にメルマガ書くの?(´Д` )

とか思うかもしれませんが、
その為にステップメールがあるんです。

要するに、書いたメルマガは
どんどんステップメールに入れていけば良いんですよ。

そうすれば、後から登録してきた読者にもそのメールが配信されるので、
読者が少ない状態でも気合いを入れて書けますよね。

ステップメールは読者登録後に自動て送られるので、
リアルタイムな話は出来ないという欠点こそあるものの、
読者を教育していくには最高のシステムです。

どんどん活用していきましょう。

ただ、ステップメールにどんな事を書けば良いか分からない!
って方もいらっしゃると思います。

そんな方の為に例を挙げときましょうか。

例えば、スロット系のメルマガの場合。

「一週間で勝ち組になる!
スロプロ養成講座」

みたいな感じで、
7日間にかけて勝つ為の知識や立ち回りを教える
メルマガ講座とかを書いていくと良いでしょう。

ネットビジネス系のメルマガなら

「猿でも一週間で分かる、
初級ネットビジネス講座!」

みたいな感じでも良いですね。

こちらも一週間程度のメルマガ講座で、
ネットビジネスをするのに必要な知識や
、準備すべきモノなんかを解説したりすると良いですね。

こんな感じで、時制を気にせず書ける題材であり、
かつ自分の読者をあなたの目指すべき方向に教育出来るものが望ましいです。

例ではどちらも期間を一週間で統一してますが、
ここの期間は自分で決めれば良いです。

一ヶ月分もステップメールを組んでいる人もいますからね。

すごい人では一年分組んでる、なんて話しも聞いた事があります笑

もちろん最初は短いものしか作れないでしょうが、
それで充分なのでとにかく自分なりのステップメールを作ってみるといいです。

その間に読者集めなんかをしておけばロスが少ないですよね。

とにもかくにも最初のうちに大事な事は、

「メルマガを書く事に慣れる」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という事です。

メルマガを始めたばかりの人は、
当然ながらメルマガを書く習慣が身に付いていません。

なので、まずはメルマガを書く事自体が
あなたの生活の一部になるように習慣付ける事が大事なわけです。

だからこそ、
「読者がいないから今はまだメルマガ発行しなくていいや!」

ではなく、

「読者がいない今のうちにステップメールを完成させておこう!」

という気持ちで取り組んで欲しいと思っています。

ご参考までに。

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)

「教育力」=セールス力

更新の励みになりますので良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

こんばんは!
高原です。

前回
メルマガで商品を紹介する以上、
「売る力」が無いと商品を買ってもらえず、
その結果、負の無限ループに突入する。

という話しをしました。

こう言った最悪の状態に陥らない為には
どうすれば良いのか?
ここを今日はお話しします。

この部分をしっかりと理解すれば、
メルマガでひたすら自動で
モノを売り続ける事も可能になります。

つまりはほったらかしでも
毎月何十万円という収益を
自動であげる事が出来るようになるわけです。

非常に重要な部分ですので、
しっかりと理解出来るまで何度も読んでみてくださいね^^

さて、メルマガでも、リアルな世界でも、
相手に行動を要求する時には、
相手と自分の価値観をしっかりと合わせる必要があります。

メルマガでモノを売るというのは、
結局は相手に「商品を買う」
という行動を要求する事です。

その行動を相手に起こしてもらうには、
いかに相手の価値観を自分と同じものに近づけるか?
ここが大事になってきます。

例えば、あなたが
物凄く面白いと思っている漫画があったとして、
それを相手にも勧めたい!という時。

あなたならどうやって
それを相手に勧めますか?

大抵の人は
「いかにその作品が素晴らしいか?」を
説明するのでは無いでしょうか。

「この漫画めっちゃ面白いで!」とか
「この漫画、絶対にお前好きだと思うけ~一回読んでみろ!」などと言って
勧めると思います。

これって要するに、
相手の価値観を自分の価値観に
近付けようという行為なわけです。

あなたが自分の価値観
(面白いとか爽快などなど)を相手に伝え、
その結果、あなたと同じ(もしくは近い)
価値観に相手がなった時、相手はその漫画を「実際に手に取る」という
行動に移るわけです。

逆にあなたが自分の価値観を
相手に伝えきれなかった場合は、
相手はその漫画を手に取る事はありません。

つまり、あなたの
「この漫画を読め!」という要求を通すためには、
いかにその漫画が素晴らしいかを
相手に的確に伝える必要があるんです。

そして、相手の価値観を
「この漫画は読まないと損!」
という方向に誘導する必要があるわけです。

ここまで読んで、
勘の良いあなたはもうお気付きとは思いますが、
これって実際のセールスの場面でも同じなんですよ。

あなたが勧める商品を買う事で
こんな素晴らしい未来や自由気ままなライフスタイルが
手に入りますよ!といった価値観を
しっかりと相手に与える事が出来れば商品は売れます。

逆にここをしっかりと伝える事が出来ないと
商品はあなたから一切売れないわけです。

こういった
「相手と自分の価値観を共有する事」を
インターネットビジネス業界では
「教育」と呼びます。

この価値観の「教育」が出来るかどうかが
メルマガで物を売れるかどうかの別れ道になるわけです。

「教育」がしっかりと出来ているメルマガは驚くほど物が売れますし、
実際にメルマガだけで月収数百万とか稼いでいる人たちは
この「教育」がずば抜けて上手いです。

メルマガでは「教育力」=「セールス力」
となるわけですね。

では、次回は商品を売る時に
どういった教育をしていけば売れるのか?をお話しします。

ここをマスター出来てしまえば
あなたもセールスマスターへの道が
開けてくると思います。

では!

メルマガ講座に登録いただきますと、
非常に濃い読者を集め、月に10万円稼ぐまでの道のりを
順序立てて効率よく学べるように作っていますので、
是非登録してくださいね^^

もちろん、無料で購読出来るんでご安心を(笑)



登録 
解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)