hhbggbdj

Youtubeが動画の字幕翻訳サービスを実装

Youtubeの近々のアップデートで
動画の字幕をクラウドソーシングで
60以上の言語に翻訳出来る機能を
実装するよう検討しているようです。

これは結構興味深いですね。

この機能を使えば一個人でも
比較的簡単に世界展開が可能
です。

60以上の言語とか言ってますが
とりあえずは英語を抑えておけば
リーチ出来る人数が
大きく増えそうですよね。

ちょっと調べてみたところ、
英語を公用語としている人口が
14億人にいるのに対して、
日本語を公用語にしている人口は
当然1億2千万人。

つまり、英語翻訳をするだけで
10倍以上の人にリーチ出来る
訳です。

参考記事:
世界の主要20言語使用人口

そうなってくると
当然収益は10倍とは言わないまでも
大きく増えるでしょうし、
扱っている動画のジャンルによっては
再生数が相当伸びそうですね。

動画1つ当たりの翻訳に
どれくらいの費用が掛かるのか
現時点では分からないですが、
Youtubeトレンドマーケティングの手法で作った動画でも
モノによっては翻訳を使って世界的なチャンネルにするのも
面白いかもしれません。

特にYTM実践者ならお馴染みの
ダウンタウンなんかは
海外でも結構人気があるんで
案外いけるんじゃないかな?
とか思っていたりします。

とは言え、ダウンタウンレベルで
海外に需要があるのが
分かっている動画のジャンルを
扱う必要があります。

どんなに翻訳したところで
コンテンツの内容がウケなければ
再生数は伸びないでしょうからね。

しかも登録者が増えるまでは
なかなか収益が伸びないのを考えると
一個人でやるのは
ちょっと難しいかもしれませんね。

でも、こういった方向で
成功例が出てきたりしたら
今後は日本語タイトルの動画と
英語タイトルの動画の
2つをYoutube上にあげる
みたいなチャンネルも
増えていくかもしれませんね。

ヒカキンさんなど有名Youtuberを擁する
UUUM(ウーム)などのプロダクションは
今後こういう展開も考えているでしょう。

こういった機能が
手軽に使えるようになってくると、
日本発の世界的Youtuberが出てくるのも
遠い未来では無い気がします。

Youtubeは言語を越えて
世界の垣根を無くす、
そんなメディアに今後なっていきそうですね。

月に10万円稼ぐ!Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓
Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

今、メルマガに登録すると、
「高原がYoutubeで日給3000円を達成した全て」という
4万円の教材の特典として配布していた動画コンテンツ
今だけ無料プレゼントします!

期間限定のプレゼントですので
次にあなたがこのページに来た時にはプレゼントは終了している可能性が高いです。

興味があるのなら今すぐメルマガ登録してゲットしておいてくださいね^^
メルマガはいつでも解除出来ますが、
このプレゼント動画はいつまでもは手に入りません
からね。

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。