hhbggbdj

YouTubeの著作権を回避する方法 著作権をくぐり抜ける為の裏技いろいろ

YouTubeには日々、何千、何万もの動画が
アップされているわけですが、
全てオリジナルな動画もあれば、
中には著作権的に問題のある動画も
当然ながらたくさんあります。

コンテンツIDが機能し始めた最近では
もろに著作権違反で即削除される音楽などの違法アップロードは
さすがにほとんど見かけなくなりました。

ですが、著作権的にグレーな
テレビやスポーツなどの動画の
アップロードは未だ多くあるのが現状です。

テレビやスポーツなどは
アクセス数を稼ぎやすく、
軽いお小遣い稼ぎの感覚で
アップロードしている人が
多いというのが現状でしょう。

とはいえ、当然YouTube側も
そういったクレームを受ける
動画を放っておくのは不本意であり、
そういったアップロード者を
締め出すための方策は
日々進化しています。

僕個人はそういったところをくぐり抜けてまでアップロードすることに
メリットがあるとは思いませんが、
一応、そういった網をくぐり抜ける方法として使われている手法を
今回は紹介したいと思います。

ただし、当然ながら
僕はこれらを推奨するわけではなく、
実行の際には個人の責任で行うようお願いします。

いかなる場合にも
責任などは負えません
ので
ご了承の上、実行したい方はしてください。

動画の左右を反転させる

一昔前に流行った手法が
「動画の左右を反転させる」
というものです。

スポーツの試合においては、
動画の左右を反転させることで
著作権、肖像権的に
グレーになるんだとか。

現在はYouTubeのコンテンツID機能が
進化しているんで
どうなのかはわからないですが、
過去には通用していた方法のようです。

テレビを直接撮影する

テレビ番組をパソコンなどからキャプチャするのではなく、
テレビ画面をスマホやビデオカメラなどで直接撮影する方法です。

テレビを撮影しながら
自分の会話とかも入れることで、
コンテンツIDに引っかからずアップロード出来たりするみたいですね。

画面を4分の1程度に小さくする

たまにテレビ番組を
アップロードしている人で、
映像が画面の4分の1くらいしかないものを見たことがありませんか?

動画に映る画面を小さくすることで、
YouTubeのコンテンツIDに
ひっかかりにくくする方法のようです。

これもそういった手法ですね。


(削除されていたらごめんなさい)

この方法はちょくちょく見かけるんで
今でも通用する方法っぽいですね。

このように、いろいろとYouTubeのシステムをくぐり抜けて、
著作権的にグレーな動画をアップする方法はありますが、
YouTubeも日々進化しています。

実際、コンテンツIDの照合精度はどんどん上がっているようで、
上に挙げたような手法も近いうちに通用しなくなるでしょう。

個人的にはそういったグレーなコンテンツに頼ることなく、
再生数を稼げるコンテンツを作る能力を上げていく方が、
生産的でかつ長くYouTubeから稼げる道
だと思います。

こういった手法に頼らずとも
稼げる動画を作る方法は
たくさんありますしね。

真っ当な手法で稼いでいく方が、
精神衛生上も良いと思いますよ。

Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓

*メールアドレス
*お名前(姓)

携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

Youtubeで稼ぐブログ講座はこちらから

現在、ランキング急上昇中!
このブログは現在何位?

人気ブログランキングへ

月に10万円稼ぐ!Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓
Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

今、メルマガに登録すると、
「高原がYoutubeで日給3000円を達成した全て」という
4万円の教材の特典として配布していた動画コンテンツ
今だけ無料プレゼントします!

期間限定のプレゼントですので
次にあなたがこのページに来た時にはプレゼントは終了している可能性が高いです。

興味があるのなら今すぐメルマガ登録してゲットしておいてくださいね^^
メルマガはいつでも解除出来ますが、
このプレゼント動画はいつまでもは手に入りません
からね。

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。