hhbggbdj

加藤将太という天才の話

私もネットビジネスの業界に身を置いて
それなりの時間が経ちました。

そんな中で、
いろんな発信者の方を見てきたんですが、
凄い人ってほんといっぱいいますよね。

凄い人は確かにたくさんいますが、
そんな中で

「あ~、この人はマジで天才だな」

とまで思う人っていうのは
さすがにそこまで多くはいません。

そんな中、
私が「この人はマジで天才だ」
と思った方がいます。

最初にその方を知ったのは
さっきメールボックスを漁ってみたところ
2012年のことでした。
もうかれこれ6年前ですね。

その方は「せどり」業界で
一躍有名になった方なんですが、
その手法が異次元だったんですよ笑

その頃のせどりって
まだ古本せどりが主流だった頃で、
Bookoffの1冊100円コーナーから本を探し、
それをAmazonで売りさばいていく、
っていうのがメインでした。

ま~、単価が低めになるんで
どうしても稼げる額に限界がある、
というのがせどりの常識でした。

ですが、その方は全く違う。

そもそも自分では一切やらずに
バイトとか社員を何人も雇い、
人海戦術で莫大な売上げをあげてたんです。

今だったら、
そういう人もそれほど珍しくはないと思います。

ですが、
その当時ってせどり実践者のほとんどが
携帯に1冊1冊バーコードを手入力して
コツコツ探しているような時代です。

そんな中、
せどり業界にシステム化を持ち込み、
一気に市場をかっさらう、
そういう尋常じゃないことを
さらっとやってのけたわけです。

その時代とかせどりで100万を稼いでたら神、
みたいな時代だったんですが、
その方はさらっと月収1000万とか稼いでました笑

ここまでの話を聞いて、
誰か分かった!って方もいらっしゃるかもですね。

その方の中は加藤将太さん。
私がこの業界で見てきた方の中でも
トップレベルの天才です。

で、この加藤さん、
別にせどりだけで稼いでいる、
とかではありません。

というか、
せどり自体、その仕組みを作る
ほんの数カ月前とかに
ちょろっと取り組んだくらい、らしいです。

で、やってみた感覚から
「あっ、これシステム化したらいけるな」
と感じて、実際にそれを実行した、と。

ね、天才でしょう笑

今ではそういったプレーヤー的なことはせず、
企業のコンサルとか、起業家のコンサルとかを
メインでしているような方です。

去年なんかは5.6億売り上げる
強烈なプロモーションを展開してますしね。

最近では1億売り上げたら成功、
と言われるような時代な中、5.6億ですよ。

尋常じゃない人っていうのは
もうご理解いただけたと思います笑

そんな加藤さんですが、
どうやら明日からキャンペーンを行うようです。

で、そのキャンペーンもヤバい笑

だって、完全無料で
51時間分のセミナーをプレゼントする、
って言ってるんですもん笑

いや、やばいでしょう・・・。

加藤さんの最強の武器である、
システム化思考がメインですが、
皆さんも大好きな「仮想通貨」に関する
講義もありますよ笑

仮想通貨の講義だけでも11時間あります笑

ちなみに加藤さんのシステム化思考に関しては
このネット業界でもマジでトップクラスなんで
絶対に見ておいた方が良いですよ。

今後、どんなネットビジネスであろうと
100万を大きく超えるような稼ぎを目指すなら
このシステム化思考っていうのは
めちゃくちゃ大事な考え方になるので。

ということで、
キャンペーンが開始したら
またお知らせしますね!

マジで超必見ですから。

では!

月に10万円稼ぐ!Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓
Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

今、メルマガに登録すると、
「高原がYoutubeで日給3000円を達成した全て」という
4万円の教材の特典として配布していた動画コンテンツ
今だけ無料プレゼントします!

期間限定のプレゼントですので
次にあなたがこのページに来た時にはプレゼントは終了している可能性が高いです。

興味があるのなら今すぐメルマガ登録してゲットしておいてくださいね^^
メルマガはいつでも解除出来ますが、
このプレゼント動画はいつまでもは手に入りません
からね。

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。