hhbggbdj

YoutubeチャンネルBAN祭りの詳細を解説します

こんばんは!
高原です。

昨日はYouTubeが今後稼ぎやすくなる!
という話をさせていただいたところ、
私の教材の購入者さんから
連絡をいただきました。

その彼は現在は月に10〜20万くらい
稼いでいるみたいです。

いやー、こういう報告は
何度もらっても嬉しいものですね。

そして、このまま続けていけば、
昨日も言ったように
これから更に稼ぎやすくなっていきます。

頑張っていきましょうね!

さて、その方も気にしていた部分として
動画削除、チャンネル停止などへの対策を
不安に感じているようでした。

昨日、お話しさせていただいたやつです。

それに対し現時点で出ている仮説と
その対策についてお話ししていきますね。

現在、YouTubeが考えているのが
コピーコンテンツの排除です。

これはテレビ番組などのコピーコンテンツを
削除するのが目的なんでしょうね。

テレビ番組の動画は
YouTubeにとってはPVは増やせますが
やはり、テレビ局との軋轢などがあり、
めんどくさいコンテンツなんでしょう。

そして、それらの削除を手作業で行うのは
明らかに無理があります。

なので、何かしらのアルゴリズムに沿って
機械的に処理していくわけですね。

そこでYouTubeが
判断基準の1つとしているのが
YouTube上の同一動画の有無です。

やはり、再生数の多いテレビ動画は
YouTube上にコピー動画が増えるので
そういったアルゴリズムで削除していくのが
効率が良いのでしょう。

要するに同一動画が増えてくると
YouTubeの監視対象に入るわけですね。

そして、ここからが重要なんですが、
ある程度の規模のチャンネルになってくると
YouTube上の無法者に
コピーチャンネルを作られることがあります。

すると、自分が作った動画まで
コピーコンテンツと見なされてしまい
チャンネル自体が削除対象に
なってしまう可能性があるわけです。

非常に理不尽な話ですが
こういった理由でチャンネル削除の
憂き目に遭う可能性があるわけですね。

もちろん、これも1つの仮説ですが
周りの削除された経験のある方に聞く限り
この仮説の可能性はそれなりに高そうです。

そういった意味では自身の動画が
オリジナルコンテンツだから安心!
というわけではなく、

周りのコピーコンテンツの影響で
YouTubeアルゴリズムに
コピーコンテンツとみなされ
チャンネル削除を受ける可能性があるわけです。

実際、コピーチャンネルが多くあった
シバターさんなどの有名YouTuberでさえも
チャンネル削除の洗礼を受けています。
(現在はチャンネル復活しているようですが)

では、どのようにして
この状況に対策していくべきか?
ということなんですが・・・

長くなってしまったので
こちらは次回にでもお話ししたいと思います笑

ではでは!

月に10万円稼ぐ!Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓
Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

今、メルマガに登録すると、
「高原がYoutubeで日給3000円を達成した全て」という
4万円の教材の特典として配布していた動画コンテンツ
今だけ無料プレゼントします!

期間限定のプレゼントですので
次にあなたがこのページに来た時にはプレゼントは終了している可能性が高いです。

興味があるのなら今すぐメルマガ登録してゲットしておいてくださいね^^
メルマガはいつでも解除出来ますが、
このプレゼント動画はいつまでもは手に入りません
からね。

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。