hhbggbdj

Youtubeにおけるリスク管理の重要性とその具体策

今回はYoutubeで稼ぐ上で必須のリスク分散についてお話しします。

Youtubeで稼げるようになってくると
どうしても出てくるのがチャンネル削除などによる
収益激減への不安です。

これは何もYoutubeだけに限らず、
様々なネットビジネスに付きまとうものです。

例えば、一時期流行したTwitterを使ったアフィリエイトなども
一部の無法者が無茶をしたせいで一斉にアカウント凍結がTwitter上で行われ
Twitterで稼ぐことが難しくなった事件がありました。
(私のアカウントも例に漏れず凍結されたわけですが笑)

このようにプラットフォームに依存するビジネスは
全てこういったことが起こるリスクというものは存在します。

私たちに出来ることといえば、
このリスクを出来るだけ最小限のレベルにまで下げる、
ということくらいです。

とはいえ、現時点ではYoutubeに関していえば、
テレビ動画などをアップしまくる、などの無茶をしない限りは
アカウントをやられる、なんてことはないです。

ないですが、一応これから話す対策などをして、
しっかりとリスクヘッジを行っていきましょう。

収益の柱を分散する

まず対策としては収益を1つのチャンネルに集中させない、
というものがあります。

1つのチャンネルに収益が集中しすぎると、
そのチャンネルに何かあった時にダメージが大きいですからね。

1つのチャンネルで50万稼ぐよりは
5個のチャンネルでそれぞれ10万円ずつ稼ぐ、

こういうイメージですね。

前者では1つのチャンネルに何かがあったら
50万円→0円になるのに対して、
後者では50万円→40万円ですからね。

これならダメージもそれほど大きくないですよね。

本当に怖いのは同業者

Youtubeの規約変更などにも気を付ける必要はありますが、
私が実際にYoutubeに関わっている中で
それほど大きな変更で稼げなくなった、なんて事例はありません。

逆に今増えてきているのが、Youtubeで稼げていない同業者や
Youtubeで稼ぐなんてけしからん!という一般ユーザーからの
嫌がらせ通報などによる動画やチャンネルの削除です。

個人的には

暇人だな~

としか思えないわけですが、
そんなアホなやつらの暇つぶしであなたの大事なチャンネルが
潰されたりするのは避けたいところです。

ということで、どうやってそういった僻み、妬みによる通報を
極力減らしてリスクを少なく稼いでいくか?をお話ししていきます。

何故、通報されるのか?

さて、まずは上記のような暇人たちが、
何故あなたのチャンネルの動画などを通報するのか?を考えてみましょう。

答えは簡単ですね。

目立っているからです(笑

そう、Youtubeで長くリスクを少なくしながら稼いでいくには
なるべく目立たない必要があるわけです。

その為の対策として
「チャンネル登録者数を非表示にする」
というものがあります。

チャンネル登録者が多いチャンネルというのは
人気のあるチャンネルです。

人気のあるチャンネル=稼いでいるチャンネル

こう思われてしまうのも仕方ないですからね。

チャンネル登録者を隠すことでこういった輩に
粘着通報されるのを抑制する効果があります。

チャンネル登録者を非表示にする方法はこちらから↓

コメントでもチャンネル削除の可能性が

チャンネルの動画にコメントが増えることは
動画のアクセスを増やす意味で非常に効果的です。

コメントが動画に付くこと自体、動画の評価が高まりますし、
コメント内でやり取りが生まれることによって、
そのやり取りを見る為に改めて動画に訪れる、という効果もあります。

そんな一見良いことばかりのコメントですが、
実は危険な側面もあります。

それは誹謗中傷など、Youtubeコミュニティガイドラインに
違反するようなものがコメントにあった場合、
動画の持ち主の責任と判断されてしまいます。

そう、動画のコメントはチャンネル所有者が管理する必要があるのです。

で、先ほども書いた通り、
コメント自体はYoutubeチャンネルの登録者が少ないうちは
交流が生まれたり、動画の評価が上がるなど、良い効果がたくさんあります。

が、再生数や登録者が増えてくると、
このコメントを全て把握しておくのは難しくなったりします。

また、これらのコメント自体がガイドラインに違反しているかどうか?は
結局Youtube側が判断することになります。

つまり、自分はこれくらい大丈夫だろう、と思っていても、
ある日、Youtubeに

「はい、おたくのチャンネル、ガイドライン違反で削除ね」

なんてことになる可能性もあるのです。

というか、実際に知り合いの方でそういう目に遭った方がいます。

こういった経緯から、
個人的にはある程度チャンネル自体が大きくなってしまったら、
コメント自体を禁止してしまうのも1つの手かな、と思います。

私のチャンネルの1つもコメントを禁止しています。
それによってかは分かりませんが、
少し再生数自体は落ちた気もします。

が、それでチャンネル自体を保全出来るのなら、
個人的には安いもんだと思いますね。

コメントを禁止する方法↓

Youtubeで稼ぎ続ける上で個人的に一番大事なのは
目立ち過ぎないこと、目を付けられないこと、
だと思っているくらいです。

しっかりとリスク分散をして稼ぎ続けるためにも
今回のお話しをしっかりと活用していただければと思います。

月に10万円稼ぐ!Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓
Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

今、メルマガに登録すると、
「高原がYoutubeで日給3000円を達成した全て」という
4万円の教材の特典として配布していた動画コンテンツ
今だけ無料プレゼントします!

期間限定のプレゼントですので
次にあなたがこのページに来た時にはプレゼントは終了している可能性が高いです。

興味があるのなら今すぐメルマガ登録してゲットしておいてくださいね^^
メルマガはいつでも解除出来ますが、
このプレゼント動画はいつまでもは手に入りません
からね。

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。