hhbggbdj

Youtube動画の再生数を増やす4つの要素 効率的に再生数を増やす

今回はYoutubeで再生数を増やす4つの要素について
解説していきたいと思います。

早速、解説していきましょう。

1・動画タイトル

いわずもがな、動画タイトルは最重要項目といえます。

ここで重要なことは

・視聴者の注意を惹けるタイトルであること
・検索などに引っ掛かるキーワードが入っている

この2点です。

検索に引っ掛かりやすいキーワードの探し方は
こちらを参考にしてください。

Youtube検索対策 サジェストキーワードを極めて再生数を増やす

視聴者の注意を惹けるタイトルの付け方に関しては
簡単に付けれるようになるものではありませんが、
1つの訓練の仕方としてはYoutubeを見ることにあります。

まずは自分の見たい動画を適当に見ます。
その後、関連動画からタイトルだけを見て
内容を見たいと思ったものをクリックします。

そのタイトルをメモ帳などに残しておきましょう。

そして、その後、同じように関連動画からタイトルだけを見て
内容を見たいと思った動画をクリックし、タイトルをメモる・・・。

これを20回くらい繰り返すと、
あなたが興味を惹かれた動画タイトルが20個ほど集まります。

それらを見比べて、どういった部分に惹かれたか?
何故クリックしたくなったのか?

こういった部分を研究していきます。

これを繰り返して行うことで、
どういったキーワードが人の興味を惹けるか?が
少しずつですが分かるようになってきます。

後はひたすら数稽古です。

結局は数をこなすことでしか実力は磨かれていきません。

どういうタイトルなら惹きつけれるか?を意識をしながら
数をこなすことを心掛けてみてください。

必ず良いタイトルを付けれるようになります。

2・サムネイル
こちらも動画タイトルと同じく動画の再生数を
大きく左右する超重要項目です。

こちらも動画タイトルと同様に
とにかく視聴者の興味を惹くことが重要になります。

良いサムネイルの研究法は
動画タイトルの項目と同じやり方で身に付けれますので
ぜひ、こちらでも実践してみてくださいね。

とにかくサムネイルだけを見て
興味を惹かれたものを選んでいくのがポイントです。

3・タグ
動画に設定するタグも再生数を稼ぐ要素として重要です。

ただし、上記2つに比べたらそこまでではありません。
とにかく動画タイトルとサムネイルの研究に
まずは時間を注ぎ込んでください。

その上で動画のタグもしっかりと
関連するキーワードを設定していきましょう。

タグをしっかりと設定しておくことで
関連動画に表示されやすくなったりするので
ここもあなどれない要素です。

4・動画の説明文
動画の説明文にはしっかりと動画の内容などを説明したり、
関連するキーワードを入力するなどしましょう。

そうすることで、Youtube検索などをした際に、
そのキーワードが引っ掛かって検索から集客出来たりします。

ただし、たまにいるのですが、
説明文にひたすらキーワードを羅列するような行為は
スパムと判定されかねませんので注意してください。

これらの4つの要素を上手く活用して、
動画の再生数を効率よく増やしていきましょう。

月に10万円稼ぐ!Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓
Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

今、メルマガに登録すると、
「高原がYoutubeで日給3000円を達成した全て」という
4万円の教材の特典として配布していた動画コンテンツ
今だけ無料プレゼントします!

期間限定のプレゼントですので
次にあなたがこのページに来た時にはプレゼントは終了している可能性が高いです。

興味があるのなら今すぐメルマガ登録してゲットしておいてくださいね^^
メルマガはいつでも解除出来ますが、
このプレゼント動画はいつまでもは手に入りません
からね。

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。