hhbggbdj

VimeoがYoutubeに代わり無料オファーで使われ始めた理由

最近、セールスの勉強がてら
いろいろな無料オファーに
登録してたりします。

で、無料オファーといえば
ほぼほぼ映像が出てきますよね。

というか、
映像を使ってない無料オファーとか
ほとんど無いと思います。

そんな中、思ったのが
「最近、無料オファーの映像でVimeoを使う人が増えてきた」
ってことです。

Vimeoっていうのは
要するにYoutubeの仲間みたいなもんですね。
動画のプラットフォームの1つです。

で、なんでVimeoを使いだす人が
増えてきているのか?なんですが、
これは簡単に言えば、
動画に集中してもらう為でしょう。

無料オファーを使った
プロダクトローンチで最も大事なことが、
ローンチ中の動画をしっかり見てもらう、
ということです。

動画を見てもらうことで
企画の素晴らしさや、
自分たちの商品の魅力をしっかり伝え、
期待感を高めて売る訳ですから
当然といえば当然のことです。

で、そうなった際に
Youtubeって雑音が多過ぎるんですよね。

例えば、Youtube動画って
キャンペーンページとかに
埋め込んであっありするわけですが、
動画の右下にある「Youtube」マークを
視聴者がクリックすると
Youtubeに飛ぶじゃないですか。

あれって、
完全にローンチする側からしたら
視聴者の集中力を削ぐんで
やめて欲しいわけですよ。

セールスレターとかでも
「購入」っていう選択しか出来ないように
セールスレター内には購入リンクしかないじゃないですか。

あれと同じで、
ローンチの動画ページも
「動画を視聴する」という選択肢しか
視聴者には与えたくない
わけです。

ですが、無料オファーの動画に
Youtubeを使ったりすると、
Youtubeに飛んだ上で関連動画に流れたりと、
変な形で離脱が起こるわけです。

そうなるとローンチする商品の成約率に
大きく影響が出てしまうわけです。

そりゃ~
動画を見てない=魅力が伝わってない
な訳ですから当然ですよね。

でも、Vimeoだと有料プランにすれば
そういった雑音をほぼほぼ消せるっぽいんですよね。

なので、無料オファーでVimeoを使う人は
今後ますます増えていくでしょう。

他にもYoutubeには
動画自体の再生数が見れてしまったり、
動画を2倍速で見れてしまったり、と
便利な機能が盛りだくさんじゃないですか。

ただ、ああいうのって
無料オファーの主催者側からしたら

ちょっとやめてよ!

って機能なんですよね笑

こういった需要はあると思うので
Vimeoはシェアを伸ばしていくでしょう。

教材販売者とかの方が
自身のコンテンツを配布する上でも
こういった雑音が無いっていうのは
大事だったりしますしね。

で、こういった感じで
何かしらのシェアを持った媒体って
今後伸びてくる可能性が高いです。

そうなってくると
美味しい稼ぎの種が出てくる可能性も
あったりするんじゃないかな~と
個人的には思っています。

ということで、
ちょっといろいろと
調べてみようと思います。

面白い情報があれば、
こちらでもシェアしますね。

では!

月に10万円稼ぐ!Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓
Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

今、メルマガに登録すると、
「高原がYoutubeで日給3000円を達成した全て」という
4万円の教材の特典として配布していた動画コンテンツ
今だけ無料プレゼントします!

期間限定のプレゼントですので
次にあなたがこのページに来た時にはプレゼントは終了している可能性が高いです。

興味があるのなら今すぐメルマガ登録してゲットしておいてくださいね^^
メルマガはいつでも解除出来ますが、
このプレゼント動画はいつまでもは手に入りません
からね。

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。