hhbggbdj

好きなことを追及して生きていく人生

僕の大好きな偉人に
坂本竜馬がいます。

ちなみに僕と坂本竜馬との出会いは
「おーい!竜馬」っていう
マンガが最初でした。

確か小学生の頃だったかな。

ヤングサンデーっていう
青年向け雑誌に連載されていて、
何故に小学生の僕が
このマンガと出会ったかは
全くもって分からないんですが、
何かのきっかけで読み始めました。

序盤は竜馬の幼少期が
描かれているんですが、
この竜馬がめっちゃかわいいし、
まっすぐで、優しくて
とにかく超魅力的だったんですよ。

そこから竜馬好きになりました。

ま~、ここから考えると
実際は「竜馬」が好き、というよりは
「おーい!竜馬」の竜馬が好き、
といった方が正しいかもですねw

当時の土佐(高知)は
非常に身分に対する差別が酷く、
郷士と呼ばれる下級武士の竜馬一家は、
上士と呼ばれる上級武士に
常に理不尽な扱いを受けていました。

こういった身分制度への反感や怒りが
後の竜馬の活動の源泉になるわけですが。

ま~、
ここらへんを語り始めると
むちゃくちゃ長くなるので割愛!

そんな竜馬も大人になり、
閉塞感の漂う幕末という時代を
ひたすら走り抜けます。

勝海舟の弟子となり
海援隊を率いて貿易をしたり、
犬猿の仲だった薩摩と長州を
「薩長同盟」で結びつけたり、
挙句の果てには「大政奉還」にも
大きく関わってきます。

凄いですよね。
一脱藩浪士が日本を動かすような
大きなことをどんどん
やってのけたわけですから。

ちなみに竜馬は31歳で暗殺され、
この世を去っています。

そして、
たった31年の人生ですが、
ひたすら自分のやりたいことをやり続け
命を狙われようがなんだろうが
構わず自分の活動を続けました。

例え命を落としたとしても
自分にはやり遂げたい事がある。

かっこよすぎじゃないですか。

結果として、
31年という短い人生ではありました。

が、どれほどの人が
これだけ濃い人生を
おくることが出来るでしょうか。

例え100年生きることが出来たとしても
その濃さには勝てないかもしれない。

自分のやりたいことを
死ぬ間際までとことん本気で
やりきることが出来たなら
どれだけ幸せな人生でしょうか。

まさに男のあこがれる
生きざまってやつです。

やっぱ日本男児のかっこよさって、
明日生きるか死ぬか分からない
緊迫した空気の中で、
悔いの残らないように
懸命に生きる「生き様」の部分に
あるんでしょうね。

そう考えると、
今の日本人は恵まれている反面、
本気で生きぬこうっていう
強い気持ちを持ちにくい環境に
おかれていますね。

それどころか
熱い気持ちを持つことが
若干恥ずかしいなんて風潮まで
あったりする始末です。

たった一度の人生を
そんな冷めた目で見て
楽しいのかね~?と
個人的には思ったりするわけですが。

そんな中、
死ぬほど熱く生きている人もいます。

この方も奇しくも竜馬と
同じ名字ですね。

自分のやりたいことを
ひたすらやり抜くために
高校教師という安泰な職業を捨て
書道家として生きていくことを選ぶ。

まじで熱くないですか?

筆に想いをのせて
振り抜く様はまさに武士ですよ。

どれだけの人が
これだけ熱い生き方が出来てるか。

そんな坂本さんと
直接触れ合える機会があります。

10月19日に行われる
坂本さんの公演です。

お伝えするのが遅くなったので
あまり考える時間がなくて
申し訳ありません。

ただ、時間のある方は
ぜひ行ってもらいたいです。

坂本さんが発する熱と生きざまに
ぜひ触れてみてください。

マジで行った人の人生を変えるだけの力が
この公演にはあると思います。

坂本幸一セミナー

最後に僕の好きな竜馬の句を

「世の人は
我をなんとも言わば言え
我がなすことは我のみぞ知る」

(訳
世間の人は俺をなんとでも言えば良い。
俺がやりたいと思っていることは
ちゃんと俺自身が分かってるんだから。

PS・
今日は10月15日。
坂本竜馬は誕生日と命日が同じで
11月15日です。

ちょうど1ヶ月後ですね。
なんとなく「おぉ!」って
思ってしまいましたw

PS2・
「おーい!竜馬」は
マジでおススメです。

幼少期の竜馬も
成長してからの竜馬も
かっこいい&かわいすぎます!

PS3・
「おーい!竜馬」を
最初に読み始めたのは
青年誌特有のエロシーンがあったから、
というのはここだけの秘密で。

月に10万円稼ぐ!Youtube副業メール講座への登録はこちらから↓
Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。

今、メルマガに登録すると、
「高原がYoutubeで日給3000円を達成した全て」という
4万円の教材の特典として配布していた動画コンテンツ
今だけ無料プレゼントします!

期間限定のプレゼントですので
次にあなたがこのページに来た時にはプレゼントは終了している可能性が高いです。

興味があるのなら今すぐメルマガ登録してゲットしておいてくださいね^^
メルマガはいつでも解除出来ますが、
このプレゼント動画はいつまでもは手に入りません
からね。

Youtubeメルマガ登録はこちらからどうぞ!↓
※携帯アドレス、Hotmailのアドレスなどでは届かない可能性が高いです。
出来ればGmail、Yahooメールが推奨です。
迷惑メールボックスに入る可能性があるのでそちらもチェックしてみてください。